和菓子、うぐいす餅、桜餅、柏餅
十勝冷やしぜんざい、白玉ぜんざい

昔ながらの味わい。和菓子

季節ごとの行事を彩る美味しさから、
気軽なおやつまで、
多彩に取り揃えております。
心なごむ団らんのひとときに、
いつでもサザエのおいしさをどうぞ。

(1月~3月上旬)うぐいす餅 春のひとときをおいしく彩ります。

「春告げ鳥」と呼ばれる鶯をかたどった和菓子。
柔らかなお餅にきなこをまぶし、
中には十勝産小豆の「あん」がたっぷりです。

春の定番、雛祭りにもどうぞ。桜餅(1月~3月上旬)

目にも美味しく咲いた桜餅。プチプチとした道明寺の食感も人気です。
桜の葉の塩漬 が、十勝産小豆の「あん」を引き立てます。

柏餅 元気に育てと願いを込めて。(1月~3月上旬)

端午の節句の祝い菓子として親しまれてきた柏餅。
上新粉のお餅の中には十勝産小豆の「あん」、
さらに縁起のよい柏の葉で包みました。

サザエの「いち押し」。十勝冷やしぜんざい(3月上旬~8月上旬)

自慢の十勝産小豆を、甘さ控えめにふっくらと炊き上げました。
トッピングには「ミルク」を。
ひんやり冷やすと、いっそうおいしく
お召し上がりいただけます。

ひんやり、冷やしてどうぞ。十勝白玉ぜんざい(3月上旬~8月上旬)

ふっくら炊き上げた十勝産小豆と、
もちもちとした淡雪白玉の食感が絶妙。
夏が来るたび食べたくなる、
おなじみのおいしさです。
おやつに、おもてなしに、いつでも冷蔵庫にどうぞ。